あまとうの楽しい「一人暮らし」家計管理

お金のこと/生活のこと/ミニマリストのこと

【日常】コロナ禍・日曜日のバレンタイン事情

ごきげんよう、あまとうです。

 

マイペースに生きているので、あまり世の中のイベントには興味がありませんが、

今年はいつもお世話になっている人と会う予定があり、

バレンタインのチョコをどうしようかなと考えてみました。

 

Amazonを眺めてみた

外に出るのが面倒なので、まずはオンラインをチェック。

百貨店に行かなくても、良い感じのお菓子がありそう。

 

リンツなら、勤務時間のおやつにつまめるし。

 

 

ちょっとかわいい猫のチョコレート。

ゴンチャロフは女子同士でチョコを渡すにはちょうどよいですね

 

 

愛してるよ、資生堂パーラー

このパッケージも初めてみました。

 

お付き合いで、とか、ちょっと喜んでもらいたい場合

オンラインで事足りますね!

 

ただ残念なことに

あまとうは直接人に手渡ししたかった。

そして、さらに残念なことに平日出勤だったので、

自宅で受け取りができない。

 

さらに、ここ数か月。

なぜか宅配ポストにものが配達されないことが続いていたため、

世界を牛耳るAmazon様であっても今回は頼れないな、と判断しました。

もっと早くに頼んでおけばよかったのですが、だいたいあとの祭りだよね。

 

コンビニに行ってみた

ということで近所のコンビニへ。

 

例年よりも品ぞろえがいまいち……でしたが、

有名お菓子ブランドのチョコが1,000円代で見つかったので、

手土産にはぴったり✨

こちらをごそっと買い足しました。

 

ちなみに、近所のコンビニを3店舗回って、

ようやく1店舗でいい感じのものが見つかった、というところ。

ちょっと大きめのコンビニで見つけました。

 

今年は日曜だし、コロナだしで義理チョコを渡す機会もないのかな。

住宅街のそばのコンビニということもあり、

売り場が縮小しているような気がします。

 

※例年、取引先と会うときはコンビニでチョコを仕入れていたので(笑)

なんとなくコンビニのチョコレート事情は知っているつもりでした。

 

職場とバレンタイン

なお、お休みなので職場にはもっていきません!

以前お勤めしていた会社では、新卒が女子社員からお金を集めて

男性社員全員に義理っぽいチョコを配る謎のしきたりがありました。

これはこれで、お金を払っておけば

なんの気をもむこともないのでラクですね。

 

ということで、明日は安心して

バレンタインを迎えることができそうです。

一安心、一安心。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ